家族に内緒で仮想通貨取引所へ口座開設する方法はあるのか

スポンサーリンク

家族に内緒で仮想通貨取引所へ口座開設する方法はあるのか

家族に内緒で仮想通貨取引所へ口座開設する方法はあるのか

 

日本の仮想通貨取引所は、本人確認が結構厳しいところが多く、最終的に郵便を使うところもあります。郵便は家族にバレる最たるものですから、口座開設手続きの流れをよく調べて取引所を選ぶことでしょう。

 

 

 

家族に内緒で仮想通貨取引所に口座開設するのに評判のところがザイフです。ここは日本の取引所にしては、取り扱っている仮想通貨あるいはトークンの種類が多く、ビットコインの取引はマイナスの取引手数料でも知られています。

 

 

 

ザイフも最終的な本人確認は郵便を使っています。ただし送られてくるハガキは地味なものですから、仮想通貨取引所とは微塵も感じさせません。

 

 

 

またザイフは家族に知られないように、ハガキの差出人を架空の会社名などにできるサービスも行っていますので、バレることはまずないでしょう。

 

 

 

海外の取引所は、日本のように郵便を使わないところが普通です。例えばバイナンスという取引所は、本人確認なしで一定額以下のビットコインの取引なら行えます。

 

 

 

そして本人確認もネットだけ完結するようで、パスポートなどの身分証明書の画像とIDセルフィ画像の2つを送るだけです。IDセルフィ画像とは、身分証明書の顔が写っている部分を自分の顔の横にもってきて、それを自撮りした画像です。

 

家族に内緒で仮想通貨取引所へ口座開設する方法はあるのか

 

IDセルフィ画像を撮る時には、画像が鮮明であること、身分証明書はパスポートあるいは免許証のいずれかということに気を付けましょう。それから、画像ファイルはjpgのみということにも気を付けて下さい。

 

 

 

海外には、面白い仮想通貨関連のサービスを行っているところが多いです。その1つにビットコインで物品を購入したい人と、ビットコインを手に入れたい人をマッチングさせるサービスがあります。

 

 

 

こちらはビットコインで物品を購入したい人の欲しいものリストに載っている中から、適当なものを選んで買ってあげるのです。そうしますと、自己管理しているウォレットにビットコインが送金されます。

 

 

 

これはアメリカの有名な通販会社と前述のマッチングを行っているところがタッグしたサービスで、英語に不自由しない人におすすめでしょう。ここで得たビットコインは、上記のバイナンスなどの取引所に送ってアルトコインと交換するなりできます。

 

 

 

去年くらいから分散型取引所という、従来の中央集権型とは異なる取引所が運営を始めています。このタイプの取引所は匿名性が高く家族どころか、国家からも知られずに取り引きできる可能性が大きいです。

 

仮想通貨の取引を始めるには、まず「取引所への登録が必要です!
特に代表的な3つの国内取引所を紹介します。
ビットフライヤー
ビットフライヤーの特長 国内ビットコイン取引量bP!FB連携で簡単にアカウントが開設出来ます! 大手企業も出資する、資本力国内第一位の取引所。国内初の仮想通貨損失被害補償で、 あなたのビットコインを最高レベルのセキュリティで保管!
ザイフ
ザイフの特長 簡単3ステップでビットコインの売買が出来ます!安定感抜群の国内取引所です。 ビットコインFX(信用取引)の利用も可能!コイン積立で希望額を毎月積立てすることができます! なんと言っても手数料の安さが最大の魅力です!   
GMOコイン
GMOコインの特長 ビットコインでFXするならGMOコインの高機能アプリで! 口座開設はとても簡単!人気の仮想通貨Ripple(XRP)を手数料ナシで購入可能安心の東証一部上場GMOグループが運営!      
これから仮想通貨の取引をはじめるためには、まずこの代表的な国内取引所3社に登録しておきましょう。
ちなみに、いざと言う時のリスク回避の為、仮想通貨の取引所は必ず複数開設しておきましょう!