仮想通貨でも外貨為替のようにFX取引が可能な取引所はあるの?

スポンサーリンク

仮想通貨でも外貨為替のようにFX取引が可能な取引所はあるの?

仮想通貨でも外貨為替のようにFX取引が可能な取引所はあるの?

 

FXの店頭取引は外国為替証拠金取引と呼ばれ、預け入れている証拠金の何倍もの取引が可能です。仮想通貨取引所でもFXのような証拠金取引を導入しているところは多く、取引所によって仕組みは若干異なります。

 

 

 

仮想通貨の証拠金取引は、FXの店頭取引のようなものと信用取引及び取引期限を定めてある先物取引の3種類に分かれます。どれもレバレッジ取引ができるので、あまり区別する必要はありませんが、ポジションを保持できる期限には注意しましょう。

 

 

 

FXの店頭取引の経験があるのでしたら、よく似たシステムを導入している販売所があります。それはGMOコインDMMビットコインです。こちらは名称からもわかるように、FXでも有名なところですね。

 

 

 

FXとの違いは通貨ペアが法定通貨だけか、仮想通貨のペアなのかでしょう。レバレッジ取引取り扱い通貨は、DMMビットコインは数種類ありレバレッジ率が最高5倍で、GMOコインはビットコインのみですがレバレッジ率が最高25倍です。

 

 

 

ビットフライヤーはビットコインの取引量が日本1の取引所です。ここのレバレッジ取引はビットコインのみ、レバレッジ取引ができます。レバレッジ率は信用取引と先物取引で異なるようですが、最高は15倍のようです。

 

 

 

ザイフもレバレッジ取引ができますが、こちらはビットコインとモナの2種類扱っているようです。レバレッジ率は最高7.77倍となっています。その他にもレバレッジ取引ができる取引所は多いですが、取り扱い通貨はビットコインのみが多いです。

 

仮想通貨でも外貨為替のようにFX取引が可能な取引所はあるの?

 

このようにレバレッジ取引ができるところは沢山ありますが、どの取引所を使えば良いのか迷います。また、初めてレバレッジ取引するとなりますと、取引の感触がどうなのか不安でしょう。

 

 

 

こんな時にはFXによくあるデモトレードで練習すればよいのですが、仮想通貨取引所でデモトレードを提供しているところは少なくてQUOINEXくらいでしょう。ここのデモトレードで練習するのもいいですし、いきなり実戦に挑戦するのも1つの選択です。

 

 

 

ただし、慣れない内のレバレッジ取引の実戦はレバレッジ倍率を低くして様子を見る方が良いと思います。そして逆指値注文を出しておくことで、損失を限定するのも肝要でしょう。

 

 

 

証拠金を預け入れて行うレバレッジ取引は、損失が嵩むと追加の証拠金の要求所謂追証がある取引所もあります。また追証のない取引所では、強制的にポジションを解消されることもありますので注意しましょう。

 

仮想通貨の取引を始めるには、まず「取引所への登録が必要です!
特に代表的な3つの国内取引所を紹介します。
ビットフライヤー
ビットフライヤーの特長 国内ビットコイン取引量bP!FB連携で簡単にアカウントが開設出来ます! 大手企業も出資する、資本力国内第一位の取引所。国内初の仮想通貨損失被害補償で、 あなたのビットコインを最高レベルのセキュリティで保管!
ザイフ
ザイフの特長 簡単3ステップでビットコインの売買が出来ます!安定感抜群の国内取引所です。 ビットコインFX(信用取引)の利用も可能!コイン積立で希望額を毎月積立てすることができます! なんと言っても手数料の安さが最大の魅力です!   
GMOコイン
GMOコインの特長 ビットコインでFXするならGMOコインの高機能アプリで! 口座開設はとても簡単!人気の仮想通貨Ripple(XRP)を手数料ナシで購入可能安心の東証一部上場GMOグループが運営!      
これから仮想通貨の取引をはじめるためには、まずこの代表的な国内取引所3社に登録しておきましょう。
ちなみに、いざと言う時のリスク回避の為、仮想通貨の取引所は必ず複数開設しておきましょう!