積立投資が可能な仮想通貨取引所のおすすめポイント

スポンサーリンク

積立投資が可能な仮想通貨取引所のおすすめポイント

積立投資が可能な仮想通貨取引所のおすすめポイント

 

積立投資ができる仮想通貨取引所は、いまのところザイフだけのようです。ここではビットコインをはじめいくつかのアルトコインの積立投資が可能ですが、それなりにコストがかかります。

 

 

 

ザイフの仮想通貨積立投資は、コイン積立と呼ばれています。このサービスは、顧客の銀行口座から毎月一定額を自動引き落としして、それでビットコインなど指定した仮想通貨を買い付けるものです。

 

 

 

具体的には毎月27日に銀行から引き落としがあり、そのお金で翌月の10日から翌々月の9日まで毎日指定の仮想通貨を自動で買い付けていくやり方です。

 

 

 

こうして買い付けられた仮想通貨は、翌日アカウントに反映して、それはいつでも引き出しあるいは売却できるそうです。

 

 

 

毎月の積立金額は最低1000円以上で、1000円単位で設定でき、最高は100万円となっています。なおコイン積立で扱っている仮想通貨は、ビットコインとイーサリアムそしてネムとモナです。

 

 

 

ザイフのコイン積立は、一定額を毎日自動で買い付ける方法をとっていますが、このような投資の仕方をドルコスト法と呼んでいます。ドルコスト法は、仮想通貨の価格が安ければたくさん買えますし、高ければ少なくなります。

 

 

 

すなわち価格の安い部分が多く、高い部分が少ないので、買い付けた期間の平均価格より買い付価格の平均の方が低くなります。これがドルコスト法のおすすめポイントでしょう。

 

積立投資が可能な仮想通貨取引所のおすすめポイント

 

このドルコスト法は、価格の上昇が見込める投資先に長い年月続けることで、絶大な効果を発揮します。そして自動で買い付けが行われますので、特に悩む必要がないのも利点でしょう。

 

 

 

コイン積立のコストは、積立額によって異なります。それは積立額が高くなるほど低く設定されていますので、ある程度の金額でないと高コストです。

 

 

 

例えば毎月1000円から2000円の積立ですと、一律100円の手数料ですから5パーセントから10パーセントのコストです。これが3000円から9000円ですと3.5パーセント、そして1万円から2万9000円が2.5パーセントになります。

 

 

 

更に3万円から4万9000円で2パーセント、それから5万円以上が1.5%です。これをみますとザイフのコイン積立は、せめて毎月1万円以上の積立額にしたいものです。

 

 

 

ザイフのコイン積立はすぐに売却することもできますが、基本的に長期間行うことで利益を得ようとする投資方法です。それに仮想通貨の売却益にかかる税金は雑所得の総合課税で、FX等の分離課税とは異なる点にも注意しましょう。

 

仮想通貨の取引を始めるには、まず「取引所への登録が必要です!
特に代表的な3つの国内取引所を紹介します。
ビットフライヤー
ビットフライヤーの特長 国内ビットコイン取引量bP!FB連携で簡単にアカウントが開設出来ます! 大手企業も出資する、資本力国内第一位の取引所。国内初の仮想通貨損失被害補償で、 あなたのビットコインを最高レベルのセキュリティで保管!
ザイフ
ザイフの特長 簡単3ステップでビットコインの売買が出来ます!安定感抜群の国内取引所です。 ビットコインFX(信用取引)の利用も可能!コイン積立で希望額を毎月積立てすることができます! なんと言っても手数料の安さが最大の魅力です!   
GMOコイン
GMOコインの特長 ビットコインでFXするならGMOコインの高機能アプリで! 口座開設はとても簡単!人気の仮想通貨Ripple(XRP)を手数料ナシで購入可能安心の東証一部上場GMOグループが運営!      
これから仮想通貨の取引をはじめるためには、まずこの代表的な国内取引所3社に登録しておきましょう。
ちなみに、いざと言う時のリスク回避の為、仮想通貨の取引所は必ず複数開設しておきましょう!