仮想通貨の取引所を通じてビットコインを実際に購入する方法

スポンサーリンク

仮想通貨の取引所を通じてビットコインを実際に購入する方法

仮想通貨の取引所を通じてビットコインを実際に購入する方法

 

取引所でビットコインを購入するには、最初にどこかの取引所に口座を開きます。そして日本円を自分の取引所の口座に入金して、反映されれば購入可能になります。

 

 

 

ビットコインはどの取引所でも扱っていますので、気に入った取引所に口座を開くところから始めましょう。例えばビットフライヤーと言う取引所は、ビットコインの取引が日本1ですし、セキュリティにも定評があります。

 

 

 

ここでビットコインを買うまでをみてみましょう。公式サイトのトップページの最初にアカウント作成があります。そこでメールアドレスを入力して、アカウント作成をクリックしますと自動メールが返信されます。

 

 

 

メール内にキーワードが書いてありますので、コピーするなりしてポップアップで出てきた所定の場所に入力してアカウント作成をクリックしてください。

 

 

 

後は順に必要事項を入力して、本人確認が済めばビットコインの取引可能なアカウントができます。そして銀行振込あるいはコンビニや銀行ATMを利用して、自分のアカウントに入金しましょう。

 

 

 

ビットフライヤーでビットコインを購入するには、ビットコイン取引所あるいはビットコイン販売所のどちらかを利用します。取引所は顧客同士でビットコインを売買するところです。

 

仮想通貨の取引所を通じてビットコインを実際に購入する方法

 

一方販売所は、ビットフライヤーを相手としてビットコインを売買します。取引コストは取引所の方が安くなっていますが、取引が簡単なのは販売所の方です。はじめてでしたら、取引コストは多少高めですが販売所で購入してみたらいかがでしょう。

 

 

 

販売所で購入価格と売却価格の2つが表示されていますので、購入価格を見てよければ数量を入力してコインを買うをクリックするとすぐに購入できます。そして販売所での売買に少し慣れてきましたら、取引所で売買してみましょう。

 

 

 

このビットフライヤーには、bitFlyerLightningと言う1種の信用取引ができるところもあります。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

ここではビットコインのFXと先物取引ができますが、FX経験者でしたらどちらも違和感なく取引できるでしょう。ただしはじめての人は、取引所の現物売買で腕をみがいてからにすると良いと思います。

 

 

 

ここではビットフライヤーを例にして、ビットコインの購入までを見てみました。ただし、どこの取引所でも口座開設及び入金、そして購入方法は似たりよったりですから気に入った取引所を選ぶと良いでしょう。

 

 

 

例えば取引手数料がマイナスのザイフや、手数料無料のビットバンクあたりもおすすめです。

 

仮想通貨の取引を始めるには、まず「取引所への登録が必要です!
特に代表的な3つの国内取引所を紹介します。
ビットフライヤー
ビットフライヤーの特長 国内ビットコイン取引量bP!FB連携で簡単にアカウントが開設出来ます! 大手企業も出資する、資本力国内第一位の取引所。国内初の仮想通貨損失被害補償で、 あなたのビットコインを最高レベルのセキュリティで保管!
ザイフ
ザイフの特長 簡単3ステップでビットコインの売買が出来ます!安定感抜群の国内取引所です。 ビットコインFX(信用取引)の利用も可能!コイン積立で希望額を毎月積立てすることができます! なんと言っても手数料の安さが最大の魅力です!   
GMOコイン
GMOコインの特長 ビットコインでFXするならGMOコインの高機能アプリで! 口座開設はとても簡単!人気の仮想通貨Ripple(XRP)を手数料ナシで購入可能安心の東証一部上場GMOグループが運営!      
これから仮想通貨の取引をはじめるためには、まずこの代表的な国内取引所3社に登録しておきましょう。
ちなみに、いざと言う時のリスク回避の為、仮想通貨の取引所は必ず複数開設しておきましょう!