いつでも仮想通貨を取引したいなら取引所のアプリを活用しよう

スポンサーリンク

いつでも仮想通貨を取引したいなら取引所のアプリを活用しよう

いつでも仮想通貨を取引したいなら取引所のアプリを活用しよう

 

有名な仮想通貨取引所は、スマホアプリを提供していて顧客の便宜をはかっています。他には独立系の仮想通貨資産管理アプリがあって、一部の取引所で取引できるようです。

 

 

 

ビットコインの取引量が多く、セキュリティ対策も行き届いているのがビットフライヤーです。この取引所のアプリはチャート機能が充実していて、それを参考にしてビットコインあるいはアルトコインの取引ができます。

 

 

 

またウォレット機能もありますので、ビットコインを移しておきますと、提携しているショップでビットコインでの支払いが可能です。

 

 

 

ザイフのアプリは、TradingViewというチャート機能が豊富で取引も可能なソフトを採用しています。こちらは、チャートを駆使して取引する人には向いているでしょう。

 

 

 

コインチェックのアプリは、仮想通貨の価格を確認するのに便利です。価格の確認ができる仮想通貨はビットコインの他に12種類あり、そしてチャートも見やすいです。

 

 

 

証拠金取引をアプリでするのでしたら、DMMビットコインがおすすめです。特にアルトコインの証拠金取引がしやすいところで、スマホで頻繁にトレードするのに向いています。

 

 

 

GMOコインのアプリも証拠金取引に向いています。ここと上記のDMMビットコインは販売所に分類されますが、証拠金取引はFXとよく似た方式を採用していますので、FXから仮想通貨に転向してきた人なら違和感なく取引できるでしょう。

 

いつでも仮想通貨を取引したいなら取引所のアプリを活用しよう

 

もうひとつコインエクスチェンジのアプリも証拠金取引に向いています。レバレッジ率が25倍までと日本の取引所では最大ですから、スマホアプリで機動的に取引できるでしょう。

 

 

 

海外の取引所のバイナンスは取引できる仮想通貨の種類が多く、日本から利用している人も多いと言われています。ここのアプリは使い勝手が良く、どの取引所のアプリより優れているそうです。

 

 

 

またバイナンスのブラウザ取引ツールは、スマホでも使いやすいのでアプリとブラウザの両方を使い分けている人もいます。それから、クリプトフォリオと言う独立系の仮想通貨資産管理アプリがあります。

 

 

 

通貨別の資産管理の他に、国内ではビットフライヤーザイフなどの取引所で取引もできますし、一部の海外の取引所でも取引可能です。加えてニュースも見れるようになっています。

 

 

 

取引所のアプリはそれぞれ特徴がありますので、複数を使い分けている人も多いです。とりあえず色々インストールして、実際に使ってみることで自分にあったアプリが見つかるのではないでしょうか。

 

仮想通貨の取引を始めるには、まず「取引所への登録が必要です!
特に代表的な3つの国内取引所を紹介します。
ビットフライヤー
ビットフライヤーの特長 国内ビットコイン取引量bP!FB連携で簡単にアカウントが開設出来ます! 大手企業も出資する、資本力国内第一位の取引所。国内初の仮想通貨損失被害補償で、 あなたのビットコインを最高レベルのセキュリティで保管!
ザイフ
ザイフの特長 簡単3ステップでビットコインの売買が出来ます!安定感抜群の国内取引所です。 ビットコインFX(信用取引)の利用も可能!コイン積立で希望額を毎月積立てすることができます! なんと言っても手数料の安さが最大の魅力です!   
GMOコイン
GMOコインの特長 ビットコインでFXするならGMOコインの高機能アプリで! 口座開設はとても簡単!人気の仮想通貨Ripple(XRP)を手数料ナシで購入可能安心の東証一部上場GMOグループが運営!      
これから仮想通貨の取引をはじめるためには、まずこの代表的な国内取引所3社に登録しておきましょう。
ちなみに、いざと言う時のリスク回避の為、仮想通貨の取引所は必ず複数開設しておきましょう!